非上場株式・譲渡制限株式の法律相談は虎ノ門パートナーズ法律事務所へお任せ下さい。

法律相談(初回無料)のご予約・お問い合わせ

03-3580-1951

受付時間 平日9:30~18:00

非上場株式・譲渡制限株式の基本知識

非上場会社の株式は、株式の譲渡について会社の承認が必要とする旨の定款の定め(譲渡制限)を設けていることが大多数です。株式の譲渡に会社が反対すれば、当初株式の譲渡を目論んだ相手への譲渡はできなくなりますが、その場合でも、株式を換価する手段は会社法上用意されています。さらに、会社が一定の行為を行う場合には、株主は会社に対して株式の買取を請求したり、裁判所に対して売買価格の決定の申立てを行ったりすることができます。

そこで、裁判所に対して売買価格の決定の申立てができるケースを念頭にして、会社法の定めについて簡単に解説します。

お問い合わせについて

法律相談(初回無料)のご予約
03-3580-1951
(平日9:30~18:00)
✉メールでのお問い合わせ
(24時間受付)

基本知識